ペアーズ体験談日記

俺のペアーズ体験談6回目「営業の女はやはり手強い」

はいこんにちは、川崎です。

ペアーズ体験談6回目、今日は俺のアポ体験談を赤裸々に後悔したいと思います!

 

その女性とマッチングしたのは秋が始まって間もなくの時でした。

最初にマッチングした時驚きました。

 

写真にモザイクが掛かってたんです。

 

いや、モザイクと言うか、カメラのピンぼけみたいな写真ですね。

恐らく身バレを防ぐためにそんな写真に設定していたのでしょう。

マッチングアプリを利用してることを知り合いにバレたくないと考えている人は多いので。

(※私もそのうちの一人です(笑))

 

 

その写真にも驚いたのですが、そんな写真の女性にいいね!を送っていた自分にも驚きました。

まぁピンぼけでも可愛いような気がしたから送ったんでしょうけど。

 

まぁそんな感じでマッチングして、いつもどおりメッセージを重ね、晴れて会う段階までたどり着きました。

ちょっと遠方に住んでいる方だったのですが、職場がこっちなので、こっちで会ってくれるとのこと。

 

が、当日になってからドタキャン

なんか食あたりに合ったらしい…。

 

正直この時は「本当か?」と疑ってしまいました。

ネットの出会いなので、怖くなってドタキャンする人は結構居ますからね。

 

が、後日改めて会ってくれることになり、当日ちゃんと来てくれました。

会った感じはかなり可愛い感じ。

童顔で笑顔が可愛らしい女性でした。

 

しかもかなり愛想が良い!

俺は一発で気に入ってしまいました。

 

 

で、いつもの店に行って食事。

食事中も終始笑顔で愛想が良く、会話も弾んでいました。

正直「これはいける!」とこの時は思ってました。

 

その日は食事で別れて、そのままLINEをしたのですがなんか返信が遅いんです。

会う前は結構早めに返してくれてたので、なんか嫌な予感がしました。

 

で、それからしばらくして既読スルー…。

終わってしまいました。

 

正直、何が行けなかったのか分かりません。

まぁ、会った時に「なんか違うな」と思われたんでしょうけど。

 

実はこの女性、営業をやっていたんですよね。

しかもかなりのハイセールスマンだったらしいです。

 

営業スマイルにしてやられてしまったわけですね。

この事があってから「営業職の女性の笑顔はアテにしないようにしよう」と心に決めたのでした(ノД`)

 


 

おすすめ記事はこちら↓

 

俺のペアーズ体験談1回目「ペアーズの有料会員になった日」

 

俺のペアーズ体験談7回目「いいね!の数はアテにならない」